Home » 公募研究のリスト (平成29年度)

公募研究のリスト (平成29年度) 

平成29年度 公募研究の採択課題

A01 日野原 伸生 (筑波大・助教) 生成座標法による二重ベータ崩壊原子核行列要素の評価
B01 寄田 浩平 (早稲田大学・理工学術院・准教授) 気液2相型アルゴン検出器による低質量暗黒物質探索
A02 黒澤 俊介 (東北大学・準教授) 方向感度暗黒物質探査に向けた光学的異方性シンチレータの探索と実証
B02 高田 淳史 (京都大学・理学系・助教) MEMS技術を用いた低雑音・高空間分解能なガス飛跡検出器に向けた基礎開発
C01 中里 健一郎 (九州大学・助教) 背景ニュートリノから大質量星とブラックホールの形成史をたどる理論研究
C02 矢野 孝臣 (神戸大学・理学系・助教) 大型水チェレンコフ検出器の為のヘテロジニアス型事象再構成アルゴリズムの開発
C02 中村 航 (福岡大学・理学部・助教) 超新星ニュートリノで探る大質量星コア構造
C02 滝脇 知也 (国立天文台・助教) 超新星ニュートリノの系統的予言
D01 清水 格 (東北大学・準教授) メタルスカベンジャーによる液体シンチレータ検出器の極低放射能化
D01 丸藤 祐仁 (東北大学・助教) 粒子識別を目的とした新型泡箱検出器の開発
D01 山下 雅樹 (東京大学・宇宙線研究所・准教授) 極低閾値電離信号を用いた質量の小さい宇宙暗黒物質探索検出器開発研究
D01 梅原 さおり (大阪大学・核物理研・助教) カルシウム48のシングルベータ崩壊の測定
E01 淺賀 岳彦 (新潟大学・自然科学系・准教授 ) 電弱スケールでの共鳴レプトン数生成機構

ただし, 所属及び身分は応募時のものである.

平成27年度 公募研究の募集

宇宙の歴史をひもとく地下素粒子原子核研究

Copyright(c) 2017 宇宙の歴史をひもとく地下素粒子原子核研究 All Rights Reserved.