Home » D01研究成果

D01研究成果 

D01 極低放射能技術による宇宙素粒子研究の高感度化

論文発表

    • “High purity NaI(Tl) scintillator to search for dark matter”,
      Ken-Ichi Fushimi, Hiroyasu Ejiri, Ryuta Hazama, Haruo Ikeda, Kunio Inoue, Kyoshiro Imagawa, Gakuji Kanzaki, Alexandre Kozlov, Reiko Orito, Tatsushi Shima, Yasuhiro Takemoto, Yuri Teraoka, Saori Umehara and Sei Yoshida,
      JPS conference proceedings 掲載予定 2016年
    • ”Dark matter search project PICO-LON”,
      K.Fushimi, H.Ejiri, R.Hazama, H.Ikeda, K.Imagawa, K.Inoue, G.Kanzaki, A.Kozlov, R.Orito, T.Shima, Y.Takemoto, Y.Teraoka, S.Umehara, K.Yasuda, S.Yoshida, 
      Journal of Physics: Conference Series, 掲載予定 2016年
    • PICO-LON計画~世界一のNaI(Tl)検出器で宇宙暗黒物質探索~,
      伏見賢一, PICO-LON Collaboration, 放射線 Vol. 41 No.1 掲載予定2015年
    • “Development of a high-sensitivity 80 L radon detector for purified gases”,
      K. Hosokawa; A. Murata; Y. Nakano; Y. Onishi; H. Sekiya; Y. Takeuchi; S. Tasaka
      PTEP 2015, 033H01

国際会議発表

    • “High purity NaI(Tl) scintiilator to search for dark matter”,
      K. Fushimi, First International Symposium on Radiation Detectors and Their Uses (ISRD2016)
      KEK, Tsukuba, Japan, January 19, 2016
    • “Low energy neutrinos in Super-Kamiokande”,
      H. Sekiya, XIV International Conference on Topics in Astroparticle and Underground Physics (TAUP2015)
      Torino, Italy, September 7-11, 2015
    • “PICO-LON dark matter search project”,
      K. Fushimi, XIV International Conference on Topics in Astroparticle and Underground Physics (TAUP2015)
      Torino, Italy, September 7-11, 2015
    • “Quest for Lowest Energy Neutrinos in Super-Kamiokande”,
      H. Sekiya, Low Radioactivity Techniques 2015,
      Seattle, USA 18-20 Mar., 2015
    • “Surface purity control during XMASS detector refurbishment”,
      K. Kobayashi, Low Radioactivity Techniques 2015,
      Seattle, USA 18-20 Mar., 2015
    • “Low-radioactivity techniques for underground experiments”,
      Y. Takeuchi, DBD2014,
      Hawaii, USA 2014 Oct, 6
    • “PICO-LON high purity NaI(Tl) crystal for dark matter search”,
      K. Fushimi, DBD2014,
      Hawaii, USA 2014 Oct, 6
    • “KAMLAND-PICO DARK MATTER SEARCH PROJECT”,
      K. Fushimi, 4th Joint meeting of the APS division of nuclear physics and the Physical Society of Japan,
      Hawaii, USA, 2014 Oct. 9.
    • “(招待講演)Overview of detector technologies in low-radioactivity background experiments”,
      R. Hazama, 4th Joint meeting of the APS division of nuclear physics and the Physical Society of Japan,
      Hawaii, USA, 2014 Oct. 9.
    • “Development of a Rn removal system for future Xe- based neutrino detectors using resonant ionization”,
      H. Sekiya, The XXVI International Conference on Neutrino Physics and Astrophysics (Neutrino 2014),
      Boston, U.S.A. June 2 – 7, 2014 (ポスター)
    • “Development of a high sensitive radon detector in Kamioka”,
      Y. Takeuchi, The XXVI International Conference on Neutrino Physics and Astrophysics (Neutrino 2014)
      Boston, U.S.A. June 2 – 7, 2014 (ポスター)

国内会議発表

    • 「PICO-LON報告:高感度NaI(Tl)検出器による宇宙暗黒物質探索の現状」,
      伏見賢一、日本物理学会第71回年次大会, 東北 学院大学(仙台市), 2016年3月20日
    • 「Pulse Shape Discrimination for Background Reduction in Underground HPGe Detector」,
      Chan Wei Min, 日本物理学会第71回年次大会, 東北 学院大学(仙台市), 2016年3月20日
    • 「XMASSの中性子バックグラウンド」,
      竹田敦、「極低放射能技術」研究会2016 (徳島大けやきホール), 2016年3月15日
    • 「PICO-LONの報告」,
      伏見賢一、「極低放射能技術」研究会2016 (徳島大けやきホール), 2016年3月14日
    • 「超低バックグラウンドゲルマニウム検出器を用いたタンタル180mの半減期測定」,
      梅原さおり、「極低放射能技術」研究会2016 (徳島大けやきホール), 2016年3月14日
    • 「KamLANDの報告」,
      池田晴雄、「極低放射能技術」研究会2016 (徳島大けやきホール), 2016年3月14日
    • 「SK-Gdの報告」,
      関谷洋之、「極低放射能技術」研究会2016 (徳島大けやきホール), 2016年3月14日
    • 「ラドン吸着・放出試験」,
      田阪茂樹、「極低放射能技術」研究会2016 (徳島大けやきホール), 2016年3月14日
    • 「シンチレーター内部の不純物分析」,
      梅原さおり、「極低放射能技術」研究会2016 (徳島大けやきホール), 2016年3月14日
    • 「表面α線分析装置」,
      小林兼好、「極低放射能技術」研究会2016 (徳島大けやきホール), 2016年3月14日
    • 「μ-PICを使った表面α線分析」,
      帝釈稜介、「極低放射能技術」研究会2016 (徳島大けやきホール), 2016年3月14日
    • 「Ge検出器によるXMASS検出器材料スクリーニング」,
      安部航、「極低放射能技術」研究会2016 (徳島大けやきホール), 2016年3月14日
    • 「メタルスカベンジャーによる極低放射能化技術の開発」,
      寺岡夕里、「極低放射能技術」研究会2016 (徳島大けやきホール), 2016年3月14日
    • 「薄膜蛍光フィルムを用いた表面バックグラウンド除去技術の開発」,
      李暁龍、「極低放射能技術」研究会2016 (徳島大けやきホール), 2016年3月14日
    • 「神岡地下実験用放射能データベースの作成」(ポスター),
      藤田黎、竹内康雄、「極低放射能技術」研究会2016 (徳島大けやきホール), 2016年3月14日
    • 地下実験のための放射能分析装置の開発」,
      竹内康雄、平成27年度ICRR共同利用研究成果発表会(東大柏キャンパス)、2015 年12月19日
    • 「PICO-LON報告:NaI(Tl)検出器の純度測定と感度評価について」,
      伏見賢一、日本物理学会2015年秋季大会、大阪市立大 学(大阪市)、 2015年9月20日
    • 「超低バックグラウンドゲルマニウム検出器を用いたタンタル180mの半減期測定」,
      梅原さおり、新学術研究「地下素核研究」2015年領域研究会
    • 「PICO-LONによる宇宙暗黒物質探索」,
      伏見賢一、日本物理学会(早稲田大学)、2015年3月23日
    • 「ラズベリーパイを用いたSK実験室内ラドン濃度測定システムの開発」,
      田阪茂樹、日本物理学会(早稲田大学)、2015年3月21日
    • 「スーパーカミオカンデ検出器における純水中のラドン濃度に関する研究」,
      中野佑樹、日本物理学会(早稲田大学)、2015年3月21日
    • 「PICO-LONの課題」,
      伏見賢一、「極低放射能技術」研究会 (淡路夢舞台国際会議場), 2015年3月9日
    • 「GADZOOKS!の課題」,
      関谷洋之、「極低放射能技術」研究会 (淡路夢舞台国際会議場), 2015年3月9日
    • 「D班の立場説明、議論」,
      竹内康雄、「極低放射能技術」研究会 (淡路夢舞台国際会議場), 2015年3月9日
    • 「高感度ラドン検出器開発とその応用研究」,
      田阪茂樹、「極低放射能技術」研究会 (淡路夢舞台国際会議場), 2015年3月9日
    • 「水中ラドン濃度測定システムの性能評価」,
      中村卓、「極低放射能技術」研究会 (淡路夢舞台国際会議場), 2015年3月9日
    • 「スーパーカミオカンデにおけるラドン濃度測定」,
      中野佑樹、「極低放射能技術」研究会 (淡路夢舞台国際会議場), 2015年3月9日
    • 「空気中へのラドンの放出」,
      関谷洋之、「極低放射能技術」研究会 (淡路夢舞台国際会議場), 2015年3月9日
    • 「希ガス中でのラドン測定」
      細川佳志、「極低放射能技術」研究会 (淡路夢舞台国際会議場), 2015年3月9日
    • 「NaI(Tl)結晶の高純度化」,
      伏見賢一、「極低放射能技術」研究会 (淡路夢舞台国際会議場), 2015年3月9日
    • 「Clean environment in XMASS」,
      小林兼好、「極低放射能技術」研究会 (淡路夢舞台国際会議場), 2015年3月9日
    • 「超高感度宇宙素粒子計測用シールドの開発」(ポスター),
      硲 隆太、「極低放射能技術」研究会 (淡路夢舞台国際会議場), 2015年3月9日
    • 「極低濃度ラドン測定システムの開発」,
      田阪茂樹、平成26年度ICRR共同利用研究成果発表会(東大柏キャンパス)、2014 年12月12日
    • 「スーパーカミオカンデにおける純水中ラドン濃度測定」,
      田阪茂樹、日本物理学会(佐賀大学) 2014年9月18日
    • 「新学術での極低放射能技術の研究」
      竹内康雄、領域研究会(大阪大学)、2014年8月23日
    • 「不活性気体のナノ細孔性カーボンへの吸着」
      金子克実、領域研究会(大阪大学)、2014年8月23日
    • 「水中の放射性不純物分析」,
      井上睦夫 、領域研究会(大阪大学)、2014年8月23日
    • 「KamLAND-PICO計画 ~世界一のNaI(Tl)検出器で宇宙暗黒物質探索」,
      伏見賢一、 第26回放射線夏の学校(高知市)、2014年8月6日

アウトリーチ活動

    • 市民講座「極微のニュートリノが作る極大の宇宙」,
      井上邦雄、徳島大学地域連携プラザ二階 常三島けやき ホール、2016年3月13日
    • 市民講座「宇宙暗黒物質を探せ!」,
      伏見賢一、徳島大学地域連携プラザ二階 常三島けやき ホール、2016年3月13日
    • 「ニュートリノ研究の最前線~宇宙創成の解明へ~」,
      竹内康雄、千里ライフサイエンスフォーラム(大阪府豊中市)、2016年2月9日
    • 「ニュートリノのはなし」,
      竹内康雄、サイエンスカフェ*SODA(吉備国際大学)、2015年12月23日
    • 「ノーベル物理学賞2015 記念サイエンスカフェ ニュートリノの謎」,
      講師 櫻井信之・井澤健一, 司会 伏見賢一,コミュニケーター  久田旭彦,
      場所: 徳島大学地域創成・国際交流会館5階 フューチャーセンター、2015年11月23日
    • 特別講演会「ニュートリノ研究の最前線」,
      竹内康雄、神戸大学理学研究科、2015年10月30日
    • 高校への出張授業 「宇宙を学んで何をするのか」
      伏見賢一、徳島県立城東高等学校(徳島市) 2014 Oct 23.
    • “地下にこもって宇宙の研究”
      関谷洋之、平成26年度 高校生のための素粒子サイエンスキャンプ Belle Plus サイエンカフェ  2014年8月7日 KEK

メディア掲載

受賞

学位論文


宇宙の歴史をひもとく地下素粒子原子核研究

Copyright(c) 2015 宇宙の歴史をひもとく地下素粒子原子核研究 All Rights Reserved.