文部科学省 科学研究費助成事業 新学術領域研究(研究領域提案型) 領域番号 6105 Grant-in-Aid for Scientific Research on Innovative Areas

地下から解き明かす宇宙の歴史と物質の進化

成果 A01 逆階層領域でのニュートリノのマヨラナ性の研究

 論文発表(査読発表)
2019年度
Gando et al. (KamLAND-Zen Collaboration), "Precision Analysis of the 136Xe Two-Neutrino bb Spectrum in KamLAND-Zen and Its Impact on the Quenching of Nuclear Matrix Elements", Phys.Rev.Lett.122, 192501 (2019), 10.1103/PhysRevLett.122.192501
S.Obara, Y.Gando, K.Ishidoshiro, "Scintillation balloon for neutrinoless double-beta decay search with liquid scintillator detectors", PTEP 2019, 7, July 2019, 073H01, 10.1093/ptep/ptz064
Gando, Y.Gando, T.Hachiya, S.Hayashida, K.Hosokawa, H.Ikeda, S.Obara, H.Ozaki, K.Ueshima, H.Watanabe for the KamLAND-Zen Collaboration, "Inner balloon production for KamLAND-Zen 800", JoP: Conference Series 1468, 012145 (2020)
R.Nakamura, H.Sambonsugi, K.Shiraishi, Y.Wada, "Research and development toward KamLAND2-Zen", JoP: Conference Series 1468, 012256 (2020)
Takeuchi, M.Kawada (KamLAND-Zen Collaboration), “Development of new trigger system for KamLAND2-Zen”, JoP: Conference Series 1468, 012155 (2020)
K.Hosokawa (KamLAND-Zen Collaboration), “Search for charged excitations of dark matter by KamLAND-Zen experiment”, JoP: Conference Series 1468, 012065 (2020)
H.Miyake (KamLAND-Zen Collaboration), “Improvement of Energy Estimator for KamLAND-Zen 800”, JoP: Conference Series 1468, 249-254 (2020)
H.Ozaki, A.Takeuchi for the KamLAND-Zen Collaboration, "Upgrade of the KamLAND-Zen mini-balloon and future prospects", NIM A 958, 162353 (2020), 10.1016/j.nima.2019.162353
Kozlov, D.Chernyak, Y.Takemoto, K.Fushimi, K.Imagawa, K.Yasuda, H.Ejiri, R.Hazama, H.Ikeda, K.Inoue, S.Yoshida, R.A.Etezov, Yu.M.Gavrilyuk, V.V.Kazalov, V.V.Kuzminov, S.I.Panasenko, "Detectors for direct Dark Matter search at KamLAND", NIM A 958, 162239 (2020), 10.1016/j.nima.2019.05.080
Kozlov, D.Chernyak, Y.Takemoto, K.Fushimi, K.Imagawa, K.Yasuda, H.Ejiri, R.Hazama, H.Ikeda, K.Inoue, S.Yoshida, R.A.Etezov, Yu.M.Gavrilyuk, V.V.Kazalov, V.V.Kuzminov, S.I.Panasenko, "The Dark Matter search at KamLAND", JoP: Conference Series 1390, 012118 (2019)

 国際会議発表(口頭発表)
2019年度
Kunio Inoue, “First Results from KamLAND-Zen 800”, Cosmic Neutrinos and Multi-messenger Workshop CosNuMM2019, 2019/11/27-30(30), Shanghai, China
Hiroko Watanabe, “Geo-neutrino Measurement with KamLAND, Anti-neurino Directional Measurement”, Neutrino Geoscience 2019, 2019/10/21-23(21,23), Prague, Czech
Junpei Shirai, “Neutrinoless Double Beta Decay Experiment:Recent Status and KamLAND-Zen”, 15th Rencontres du Vietnam, Behind and Beyond the Standard Model at the LHC, Future Collides and Elsewhere, 2019/9/15-21(18), Quy Nhon, Vietnam
Hiroko Watanabe, “Geo-neutrinos”, TAUP2019, 2019/9/9-13(12), 富山国際会議場, Toyama
Yoshihito Gando, “First results of KamLAND-Zen 800”, TAUP2019, 2019/9/9-13(10), 富山国際会議場, Toyama
Nanami Kawada, “Search for neutrinos related to solar flares at KamLAND”, International school for Strangeness Nuclear Physics 2019, 2019/9/5-8(7), Tohoku University, Sendai
Keishi Hosokawa, “Search for charged excitations of dark matter by KamLAND-Zen experiment”, KUBEC International Workshop on Dark Matter Searches 2019, 2019/8/28-30(29), Brussels, Belgium
Koji Ishidoshiro, “Status of KamLAND-Zen”, 19th Lomonosov Conference, 2019/8/22-28(27), Moscow State University, Moscow, Russia
Kota Ueshima, “Neutrinoless double beta decay in KamLAND-Zen”, 3 neutrinos and beyond, 2019/8/8, Quy Nhon, Vietnam
Kota Ueshima, “Experimental status of neutrinoless double beta decay searches”, 3 neutrinos and beyond, 2019/8/6, Quy Nhon, Vietnam

 国際会議発表(ポスター発表)
2019年度
Takahiko Hachiya, “Poster: Delayed coincidence with a day-scale window for tagging 232Th series isotopes in KamLAND”, TAUP2019, 2019/9/9-13(10), 富山国際会議場, Toyama
R.Nakamura, H.Sambonsugi, K.Shiraishi, Y.Wada, "Poster: Research and development toward KamLAND2-Zen", TAUP2019, 2019/9/9-13(10), 富山国際会議場, Toyama
Keishi Hosokawa, “Poster: Search for charged excitations of dark matter by KamLAND-Zen experiment”, TAUP2019, 2019/9/9-13(10), 富山国際会議場, Toyama, Honourable Mention
Azusa Gando, “Poster: Inner balloon production for KamLAND-Zen 800”, TAUP2019, 2019/9/9-13(10), 富山国際会議場, Toyama
Sei Ieki, “Poster: Simulation study of cosmic-ray muon backgrounds for KamLAND-Zen experiment”, TAUP2019, 2019/9/9-13(10), 富山国際会議場, Toyama
N.Kawada, A.Takeuchi, “Poster: Development of new trigger system for KamLAND2-Zen”, TAUP2019, 2019/9/9-13(10), 富山国際会議場, Toyama

 国内会議発表(口頭発表)
2019年度
川田七海, “KamLAND-Zen実験における低ゲインPMT回復のための信号増幅器導入に関する研究”, 日本物理学会第75回年次大会, 2020/3/16-19(17), 名古屋大学(オンライン), 名古屋
Moritz Neuberger, “Very Long Baseline Analysis for Neutrino Oscillation at KamLAND using Korean Reactors”, 日本物理学会第75回年次大会, 2020/3/16-19(16), 名古屋大学(オンライン), 名古屋
亀井雄斗, “KamLAND-Zen 800:宇宙線ミューオン起源の背景事象評価”, 日本物理学会第75回年次大会, 2020/3/16-19(16), 名古屋大学(オンライン), 名古屋
三宅春彦, “KamLAND-Zen 800:エネルギー分解能改善に向けた研究開発(2)”, 日本物理学会第75回年次大会, 2020/3/16-19(16), 名古屋大学(オンライン), 名古屋
尾﨑秀義, “KamLAND-Zen 800:ニュートリノレス2重ベータ崩壊探索の解析状況”, 日本物理学会第75回年次大会, 2020/3/16-19(16), 名古屋大学(オンライン), 名古屋
竹内敦人, “KamLAND-Zen 800:機械学習を用いた背景事象の除去研究”, 日本物理学会第75回年次大会, 2020/3/16-19(16), 名古屋大学(オンライン), 名古屋
白石健祐, “KamLAND光電子増倍管のゲイン低下に関する研究”, 日本物理学会第75回年次大会, 2020/3/16-19(16), 名古屋大学(オンライン), 名古屋
酒井汰一, “マントル地球ニュートリノ直接観測に向けた海洋底反ニュートリノ検出器の研究開発”, 日本物理学会第75回年次大会, 2020/3/16-19(16), 名古屋大学(オンライン), 名古屋
前村直哉, “液体シンチレーターによる反電子ニュートリノの到来方向検出に向けた検出器の研究2”, 日本物理学会第75回年次大会, 2020/3/16-19(16), 名古屋大学(オンライン), 名古屋
渡辺寛子, “KamLANDにおける地球ニュートリノ観測の最新結果”, 日本物理学会第75回年次大会, 2020/3/16-19(16), 名古屋大学(オンライン), 名古屋
安部清尚, “T2Kビームを用いたKamLANDでのニュートリノ反応研究”, 日本物理学会第75回年次大会, 2020/3/16-19(16), 名古屋大学(オンライン), 名古屋
蜂谷尊彦, “KamLANDを用いた2 MeVエネルギー閾値での8B太陽ニュートリノ観測の現状”, 日本物理学会第75回年次大会, 2020/3/16-19(16), 名古屋大学(オンライン), 名古屋
家城斉, “KamLAND-Zen 800: 宇宙線ミューオンによる核破砕と崩壊系列についての研究”, 日本物理学会第75回年次大会, 2020/3/16-19(16), 名古屋大学(オンライン), 名古屋
小原脩平, “ニュートリノ実験”, 第1回地下宇宙若手研究会, 2020/2/22-24(22), 東京大学宇宙船研究所, 飛騨
細川佳志, “ダークマター実験「アクシオン/その他の探索」”, 第1回地下宇宙若手研究会, 2020/2/22-24(22), 東京大学宇宙船研究所, 飛騨
渡辺寛子, “液体シンチレーターによる反電子ニュートリノの到来方向検出に向けた検出器の研究”, 第6回超新星ニュートリノ研究会, 2020/1/6-7(7), 東京大学宇宙線研究所, 柏
石徹白晃治, “前兆ニュートリノ検出可能性の系統的評価”, 第6回超新星ニュートリノ研究会, 2020/1/6-7(6), 東京大学宇宙船研究所, 柏
渡辺寛子, “海洋底地球ニュートリノ検出器による地球深部直接測定”, ワークショップ: 海底ケーブルの科学利用と関連技術に関する将来展望-第 2 回-, 2019/11/22, 東京大学生産技術研究所, 東京
丸藤祐仁, “発光性容器を用いた低バックグラウンド環境構築”, SMART2019, 2019/11/18-19(19), 道後温泉ホテルメルパルク松山, 松山
井上邦雄, “ニュートリノ物理”, SMART2019, 2019/11/18-19(18), 道後温泉ホテルメルパルク松山, 松山
細川佳志, “世界最大の液体シンチレータを用いた宇宙暗黒物質探索”, SMART2019, 2019/11/18-19(18), 道後温泉ホテルメルパルク松山, 松山
中村公亮, “データコンバーター付きSoCを用いたフロントエンド回路の可能性について”, Open-It 物理計測技術 若手研究会2019, 2019/10/6-8(6), S-BIRD, 飯田
清水格, “メタルスカベンジャーを用いた液体シンチレータの低放射能化”, 第11回アルファ放射体実験室利用研究会, 2019/10/4-5(4), 東北大学金属材料研究所, 仙台
三本杉洸斗, “KamLAND-Zen実験時のKamLAND液体シンチレータ中Xe濃度測定”, 日本物理学会2019年秋季大会, 2019/9/17-20(18), 山形大学小白川キャンパス, 山形
中村陸生, “KamLAND2-Zen:シンチレーションフィルムと液体シンチレータによる波形弁別”, 日本物理学会2019年秋季大会, 2019/9/17-20(18), 山形大学小白川キャンパス, 山形
蜂谷尊彦, “KamLAND-Zen 800:宇宙線ミューオン起源の背景事象の評価”, 日本物理学会2019年秋季大会, 2019/9/17-20(18), 山形大学小白川キャンパス, 山形
尾﨑秀義, “KamLAND-Zen800 : 二重ベータ崩壊解析の最新結果”, 日本物理学会2019年秋季大会, 2019/9/17-20(18), 山形大学小白川キャンパス, 山形
竹内敦人, “KamLAND-Zen 800:内部背景事象の評価”, 日本物理学会2019年秋季大会, 2019/9/17-20(18), 山形大学小白川キャンパス, 山形
川田七海, “KamLANDの低ゲインPMT回復のためのフロントエンド回路改修に関する研究”, 日本物理学会2019年秋季大会, 2019/9/17-20(18), 山形大学小白川キャンパス, 山形
前村直哉, “液体シンチレーターによる反電子ニュートリノの到来方向検出に向けた検出器の研究”, 日本物理学会2019年秋季大会, 2019/9/17-20(18), 山形大学小白川キャンパス, 山形
中村公亮, “データコンバーター付きSoCを用いたフロントエンド回路の可能性について”, 日本物理学会2019年秋季大会, 2019/9/17-20(17), 山形大学小白川キャンパス, 山形
井上邦雄, “逆階層領域でのニュートリノのマヨラナ性の研究”, 第一回地下から解き明かす宇宙の歴史と物質の進化領域研究会, 2019年8月24-25日(24日), 大阪大学, 豊中
渡辺寛子, “検出器“, 海洋底地球ニュートリノ観測のための海洋工学・地球科学・ニュートリノ物理学合同ワークショップ, 2019年7月9日, JAMSTEC「ちきゅう」, 清水
細川佳志, “Search for charged excitations of dark matter by KamLAND-Zen experiment”, ダークマターの懇談会2019, 2019年7月5-6日, 早稲田大学西早稲田キャンパス, 東京

 国内会議発表(ポスター発表)
2019年度
家城斉, “ポスター:液体シンチレーターの散乱確率の測定”, SMART2019, 2019/11/18-19(18), 道後温泉ホテルメルパルク松山, 松山
酒井汰一, “ポスター:マントル地球ニュートリノ直接観測に向けた海洋底反ニュートリノ検出器の研究開発”, 東北大学理学研究科6専攻+生命科学研究科合同シンポジウム2020, 2020/2/14, 東北大学, 仙台
酒井汰一, “ポスター:マントル地球ニュートリノ直接観測に向けた海洋底反ニュートリノ検出器の研究開発”, 第6回超新星ニュートリノ研究会, 2020/1/6-7, 東京大学宇宙船研究所, 柏
前村直哉, “ポスター:液体シンチレーターによる反電子ニュートリノの到来方向検出に向けた検出器の研究”, 第6回超新星ニュートリノ研究会, 2020/1/6-7, 東京大学宇宙線研究所, 柏
中村陸生, “ポスター:液体シンチレータとシンチレーションフィルムの波形弁別”, SMART2019, 2019/11/18-19(18), 道後温泉ホテルメルパルク松山, 松山, 優秀ポスター賞

 アウトリーチ・セミナー
2019年度
井上邦雄, “宇宙の謎を解く鍵:ニュートリノ”, 夢ナビライブ, 2019/10/5, 夢メッセみやぎ, 仙台, 150名
井上邦雄, “宇宙の謎を解く鍵:ニュートリノ”, 会津高校研修講義, 2019/7/20, 東北大学川内キャンパス, 仙台, 22名

 受賞
2019年度
物理学専攻賞(博士), 尾﨑秀義, “High Sensitivity Search for Neutrinoless Double-Beta Decay in KamLAND-Zen with Double Amount of 136Xe”, 2020/2
物理学専攻賞(修士), 安部清尚, “T2Kビームを用いたKamLANDでのニュートリノ反応研究”, 2020/2
TAUP2019 Poster Honourable Mention, Keishi Hosokawa, “Search for charged excitations of dark matter by KamLAND-Zen experiment”, 2019/9
SMART2019 優秀ポスター賞, 中村陸生, “液体シンチレータとシンチレーションフィルムの波形弁別”, 2019/11/18

 学位論文(博士)
2019年度
尾﨑秀義 “High Sensitivity Search for Neutrinoless Double-Beta Decay in KamLAND-Zen with Double Amount of 136Xe” 物理学専攻賞

 学位論文(修士)
2019年度
三宅春彦 「KamLAND-Zen実験における低ゲインPMTの光量応答性を考慮したエネルギー再構成による背景事象低減」
安部清尚 「T2Kビームを用いたKamLANDでのニュートリノ反応研究」 物理学専攻賞
川田七海 「KamLAND-Zen実験における低ゲインPMTへの信号増幅器導入によるエネルギー分解能向上」
和田佳樹 「KamLAND2-Zen実験における発光性バルーンのための高発光液体シンチレータの開発」

本研究の成果は研究者自らの見解等に基づくものであり、所属研究機関、
資金配分機関及び国の見解等を反映するものではありません。

はじめに

成果

  • 計画研究 A01
  • 計画研究 A02
  • 計画研究 B01
  • 計画研究 B02
  • 計画研究 C01
  • 計画研究 D01
  • 計画研究 D02
  • 計画研究 E01
  • 計画研究 E02
  • ページのトップへ戻る