文部科学省 科学研究費助成事業 新学術領域研究(研究領域提案型) 領域番号 6105 Grant-in-Aid for Scientific Research on Innovative Areas

地下から解き明かす宇宙の歴史と物質の進化

成果 B02 方向に感度をもった暗黒物質直接探

 論文発表(査読あり)
2019年度
T. Ikeda, K. Miuchi, T. Hashimoto, H. Ishiura, T. Nakamura, T. Shimada and K. Nakamura; "Results of a directional dark matter search from the NEWAGE experiment" 2020 J. Phys.: Conf. Ser. 1468 012042
Kentaro Miuchi, Elisabetta Baracchini, Gregory Lane, Neil J. C. Spooner and S. E. Vahsen "CYGNUS" 2020 J. Phys.: Conf. Ser. 1468 012044
Hiroshi Ito, Kentaro Miuchi, Kazuyoshi Kobayashi, Yasuo Takeuchi, Kiseki D. Nakamura, Tomonori Ikeda and Hirohisa Ishiura "Alpha-ray imaging chamber based on a micro-TPC in a low radioactivity structure" 2020 J. Phys.: Conf. Ser. 1468 012233
Keita Mizukoshi, Ryosuke Taishaku, Keishi Hosokawa, Kazuyoshi Kobayashi, Kentaro Miuchi, Tatsuhiro Naka, Atsushi Takeda, Masashi Tanaka, Yoshiki Wada, Kohei Yorita and Sei Yoshida; "Measurement of ambient neutrons in an underground laboratory at Kamioka Observatory and future plan" 2020 J. Phys.: Conf. Ser. 1468 012247
H. Ito, T. Hashimoto, K. Miuchi, K. Kobayashi,Y. Takeuchi, K. D. Nakamura,T. Ikeda, and H. Ishiura "Development of an alpha-particle imaging detector based on a low radioactive micro-time-projection chamber" NIM A Volume 953, (2020), 163050 , arXiv1903.01090
H. Ogawa, K.Abe, M.Matsukura, H.Mimura, “Development of Low Radioactive Molecular Sieves for Ultra-Low Background Particle Physics Experiment”, JINST 15 (2020) no.01, P01039
Keiko. I. Nagao, Tomonori Ikeda, Ryota Yakabe, Tatsuhiro Naka, Kentaro Miuchi "Discrimination of anisotropy in dark matter velocity distribution with directionaldetectors", Phys. of Dark Univ. Vol.27 (2020) 100426
Tadaaki Tani, Takayuki Uchida, Tatsuhiro Naka, “Analyses and design of nuclear emulsions for dark matter detection” Radiation Measurements 129 (2019) 106184

 論文発表(査読なし)
2019年度
身内賢太朗、濱口幸一 "宇宙のダークマター直接探索の現状" 日本物理学会誌 第75巻 (2020年) 第2号 68-76頁 交流
中 竜大 「方向感度を持つ暗黒物質探索実験NEWSdmと超微粒子原子核乾板技術」、高エネルギーニュース, Vol 38. No.1 2019, pp17-26

 著書
2019年度
身内賢太朗(共著)「宇宙物理学ハンドブック」2020年2月(朝倉書店 ISBN978-4-254-13127-7) 5.6.1 暗黒物質直接探査 の項執筆(p762-767)

 国際会議発表(口頭発表)
2019年度
Kentaro Miuchi, Direct Dark Matter Detection Review(invited) The 29th Workshop on General Relativity and Gravitation in Japan November 25 (Mon) -29 (Fri), 2019 Kobe University
Kentaro Miuchi, Topics from "Tokyo workshop Dark matter searches in the 2020s At the crossroads of the WIMP"(invited, remote) Magnificent CEvNS 2019 9-11 November 2019 The PIT, Chapel Hill, NC, US
Kentaro Miuchi, "CYGNUS" (invited) TAUP 2019 9-13 Sep 2019 Toyama, Japan
Kentaro Miuchi, "CYGNUS / NEWAGE" (invited) KUBEC International Workshop on Dark Matter Searches 2019 28-30 Aug 2019 Kobe University Brussels European Centre (KUBEC)
Kentaro Miuchi, "MPGD and negative-ion gas" (invited) KUBEC International Workshop on Dark Matter Searches 2019 28-30 Aub 2019 Kobe University Brussels European Centre (KUBEC)
Kentaro Miuchi, "CYGNUS negative ion gas study" CYGNUS 2019 seventh workshop on directional dark matter searches 10-12 July 2019 Sapienza Piazzale A.Moro, 2 - Roma, Italy
Kentaro Miuchi, " Status of NEWAGE/CYGNUS-KM" CYGNUS 2019 seventh workshop on directional dark matter searches (invited) 10-12 July 2019
Tatsuhiro Naka, Dark Matter searches in the 2020s at the crossroads of the WIMP- Symposium on next-generation collider, direct and indirect Dark Matter searches, “Discussion of experimental approach to go beyond the neutrino floor in the WIMP search” (invited), University of Tokyo, Japan, 11th, Nov. 2019
Osamu Sato, "Directional Dark Matter Search with Nuclear Emulsion", Topics in Astroparticle and Underground Physics 2019, Toyma international conference, Japan September 8 - 14, 2019
Ryuta Kobayashi, "analysis machine and method for NEWSdm experiment", CYGNUS 2019 seventh workshop on directional dark matter searches (invited) 10-12 July 2019 Sapienza Piazzale A.Moro, 2 - Roma, Italy
Tatsuhiro Naka, KMI Workshop "Future Perspective in Cosmology and Gravity" "Experiment for understanding of dark matter”(invited), Nagoya University, Japan, 2-4th April, 2019
Tomonori Ikeda, "Results of directional dark matter search from the NEWAGE experiment" Topics in Astroparticle and Underground Physics 2019, Toyma international conference, Japan September 8 - 14, 2019
Keita Mizukoshi, "Measurement of ambient neutrons in an underground laboratory at Kamioka Observatory" TAUP 2019 - Toyama, Japan September 8 - 14, 2018
Kentaro Miuchi, "CYGNUS(invited)" TAUP 2019 9-13 Sep 2019, Toyama, Japan
Kentaro Miuchi, "CYGNUS / NEWAGE" KUBEC International Workshop on Dark Matter Searches 2019 28-30 Aub 2019 Kobe University Brussels European Centre (KUBEC)
Kentaro Miuchi, "MPGD and negative-ion gas" KUBEC International Workshop on Dark Matter Searches 2019 28-30 Aub 2019 Kobe University Brussels European Centre (KUBEC)
Kentaro Miuchi, "CYGNUS negative ion gas study" CYGNUS 2019 seventh workshop on directional dark matter searches 10-12 July 2019 Sapienza Piazzale A.Moro, 2 - Roma, Italy
Kentaro Miuchi, "Status of NEWAGE/CYGNUS-KM" CYGNUS 2019 seventh workshop on directional dark matter searches (invited) 10-12 July 2019 Sapienza Piazzale A.Moro, 2 - Roma, Italy

 国内会議発表(口頭発表)
2019年度
身内賢太朗 「方向感度のあるDM直接探索」 2019年度 第1回 CRC将来計画タウンミーティング 2019年12月20日 (金) グランキューブ大阪 (大阪 中之島) 池田智法 ガス検出器による暗黒物質探索実験 ICRR共同利用研究会 2019年12月 東京大学柏キャンパス
池田智法 「ガス検出器による暗黒物質探索実験」 ICRR共同利用研究会 2019年12月 東京大学柏キャンパス
石浦宏尚 「方向に感度を持つ暗黒物質直接探索実験のための大型TPC開発及びMPGDシミュレーション」 マイクロパターンガス検出器 (MPGD) &アクティブ媒質TPC合同研究会 6-7 December 2019 理研和光キャンパス
島田拓弥 「低エネルギー電子・イオンビーム装置」 測定器開発プラットフォームC 研究会 2020年3月6日 高エネルギー加速器研究機構
石浦宏尚 「NEWAGE実験56:感度向上に向けた大型陰イオンガスTPC開発および低エネルギー閾値のための研究」 2020年日本物理学会年次大会, 2020年3月17日, 名古屋大学
島田拓弥 「方向に感度を持つ暗黒物質探索におけるSF6ガスのクエンチングファクターの測定」 2020年日本物理学会年次大会, 2020年3月19日, 名古屋大学
島田拓弥 「方向に感度を持つ暗黒物質探索におけるSF6ガスを用いた陰イオンマイクロTPCの開発」 2019年日本物理学会秋季大会, 2019年9月18日, 山形大学
伊藤博士 「極低放射能測定のためのμTPCを用いたアルファ線イメージ分析装置の開発状況」 2019年日本物理学会秋季大会, 2019年9月18日, 山形大学
池田智法 「 NEWAGE実験54:2019年地下実験経過報告」 2019年日本物理学会秋季大会, 2019年9月18日, 山形大学
石浦宏尚 「 NEWAGE実験55:陰イオンガスTPC開発進捗および将来計画」 2019年日本物理学会秋季大会, 2019年9月18日, 山形大学 [13] 佐伯加奈「超微粒子原子核乾板NITにおけるAgBr(I)結晶の飛跡形成のエネルギー閾値評価」日本物理学会第75回年次大会、2020年3月19日、名古屋大学
轟祈 「原子核乾板を用いたsub-MeV環境中性子測定実証実験の現状報告」日本物理学会第75回年次大会、2020年3月17日、名古屋大学
小林龍太 「エマルジョン暗黒物質探索実験NEWSdm(2)〜地下実験に向けた解析装置開発〜」日本物理学会第75回年次大会、2020年3月17日、名古屋大学
中竜大 「エマルジョン暗黒物質探索実験NEWSdm(1)〜反跳原子核信号検出の理解と課題について〜」日本物理学会第75回年次大会、2020年3月17日、名古屋大学
佐伯加奈 「超微粒子原子核乾板NITにおける荷電粒子のエネルギー損失量に対するハロゲン化銀結晶の潜像形成効率の評価」 画像関連学会連合会 第6回秋季大会, 2019年11月1日、京都工芸繊維大学
白石卓也 「超微粒子原子核乾板中のAgBr:I結晶の荷電粒子発光応答の研究」 2019年日本物理学会秋季大会, 2019年9月19日, 山形大学
轟祈 「原子核乾板によるsub-MeV地下環境中性子測定に向けた解析システムの開発」 2019年日本物理学会秋季大会, 2019年9月19日, 山形大学
梅本篤宏 「エマルジョン暗黒物質探索実験NEWSdm(2)〜地下実験に向けた現状報告〜」 2019年日本物理学会秋季大会, 2019年9月19日, 山形大学
小林龍太 「マルジョン暗黒物質探索実験NEWSdm(1)〜解析装置の開発現状報告〜」 2019年日本物理学会秋季大会, 2019年9月19日, 山形大学
中竜大 DarkMatter懇談会2019 「暗黒物質検出 by 方向感度検出器(招待)」 早稲田大学、2019年7月5-6日(発表5日)
伊藤博士 「極低放射能測定のためのμTPCを用いたアルファ線イメージ分析装置の開発状況」 2019年日本物理学会秋季大会, 2019年9月18日, 山形大学
池田智法 「NEWAGE実験54:2019年地下実験経過報告」 2019年日本物理学会秋季大会, 2019年9月18日, 山形大学
身内賢太朗 「方向に感度をもった暗黒物質直接探索(招待)」 新学術領域「地下から解き明かす宇宙の歴史と物質の進化」領域研究会 2019年8月24-25日 大阪大学

 アウトリーチ・セミナー
2019年度
身内賢太朗 宇宙と元素:スーパーノバ・ブラックホール・ダークマター(招待) 錯体化学会 第69回討論会 市民公開シンポジウム「国際周期表年、元素と化学と私たちの未来」2019年9月21日 名古屋大学

 学位論文(博士)
2019年度
IKEDA Tomonori, 博士論文 "Directional dark matter search with a low-background gaseous detector", 2020年2月神戸大学
轟祈 修士論文「地下環境中性子測定に向けたsub-MeV 中性子検出器の開発」2020年3月(名古屋大学)

 学位論文(修士)
2019年度
中村 拓馬 修士論文「NEWAGE実験における陰イオン3次元飛跡検出器のための多チャンネル読み出し集積回路の開発」 2020年2月 (神戸大学)
佐伯加奈 修士論文「超微粒子原子核乾板NITにおけるAgBr(I)結晶の飛跡形成のエネルギー閾値評価」2020年3月(東邦大学)
轟祈 修士論文「地下環境中性子測定に向けたsub-MeV 中性子検出器の開発」2020年3月(名古屋大学)

本研究の成果は研究者自らの見解等に基づくものであり、所属研究機関、
資金配分機関及び国の見解等を反映するものではありません。

はじめに

成果

  • 計画研究 A01
  • 計画研究 A02
  • 計画研究 B01
  • 計画研究 B02
  • 計画研究 C01
  • 計画研究 D01
  • 計画研究 D02
  • 計画研究 E01
  • 計画研究 E02
  • ページのトップへ戻る